☆マイクロチップを登録されている飼い主様へ☆

動物愛護管理法の改正により、令和4年6月1日以降に装着されたマイクロチップは、「犬と猫のマイクロチップ情報登録」という環境省のデータベースに登録されることになります。

現在、飼っている犬や猫のマイクロチップをFam、JKC、AIPO等の民間登録団体に登録している飼い主の方は、令和4年5月31日までに「移行登録サイト」にアクセスし、お手続きをすれば環境省のデータベースにも無料で登録を行うことができます。

※6月1日よりオンライン300円、郵送1,000円の登録手数料がかかります。

▼ 環境省データベースへの移行登録は こちら
https://www.aipo.jp/transfer

PAGE TOP